教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > お知らせ > Windows Vista において VPN 接続ができない不具合について
平成27年 7月21日
平成27年 6月26日
利用者各位
情報システム課

Windows Vista において VPN 接続ができない不具合について【復旧】

Windows Vista で VPN 接続(Cisco AnyConnect)を利用している環境で、6月10日ごろから VPN 接続時にユーザー名、パスワードを入力する画面が表示されず、VPN 接続ができないという障害が発生しておりました。

この不具合は、Windows Vista で6月10日にマイクロソフトから提供された以下のセキュリティ修正プログラムをインストールした環境で発生しておりました。

Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (3057839)

この不具合に関して、マイクロソフト社より、今月公開された以下のセキュリティ修正プログラムをインストールすることで改善するという連絡がありました。
情報システム課でも改善することを確認しております。

Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (3070102)

Windows Vista において VPN 接続をご利用の方は、KB3070102 を適用してご確認ください。

ご利用の皆様には長らくご不便をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

  • 不具合の内容
    Windows Vista において KB3057839 をインストール後、VPN 接続でユーザー名、パスワードの入力欄が表示されず、VPN 接続できない
  • 不具合の原因
    MS15-061 KB3057839 の修正プログラムによる不具合
  • 不具合の修正状況
    MS15-073 KB3070102 により解消

以上

BACK
© 情報システム課