教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > お知らせ > 【再掲】情報倫理・セキュリティ eラーニングコンテンツ「INFOSS情報倫理」の受講について
2018年10月26日更新
2018年 7月 2日更新
2018年 4月11日
情報システム課

【再掲】情報倫理・セキュリティ eラーニングコンテンツ
「INFOSS情報倫理」の受講について


【再掲】

  1. 受講期間の終了日が「9月30日(日)」から「12月31日(月)」に変更になりました。
  2. 修了テストを受験しないと受講を完了したことになりませんので、ご注意ください。

 東京理科大学では、情報セキュリティ教育の一環として、2018年度より 情報倫理・セキュリティ e ラーニングコンテンツ「INFOSS情報倫理」を導入 しました。
本コンテンツを受講することで、情報セキュリティに関する基本的な知識を 習得し、ネットワーク社会で被害を受けることがないよう、また、トラブ ルを起こさないよう、必要な知識、法律、マナー等を身に付けてください。

本コースは全学生が受講することを目的としていますので、下記の説明を読み、 各自で取り組んでください。
なお、学科の方針により、全学生に受講を義務づける場合もあります。

  • 受講方法
  • 受講方法は、東京理科大学の教育支援システム「LETUS」にログインし、 「INFOSS情報倫理2018」にアクセスします。
    受講の詳細は、添付のマニュアルを参考に各自で取り組んでください。

  • 受講期間
  • 受講期間を4月11日(水)から12月31日(月)までとします。
    ※年度内、いつでも学修は可能になっています。

  • 学修時間
  • おおよそ、4〜5時間が学修時間の目安になっています。
    ※学修には個人差がありますので、この時間で修了できるとは限りません。

  • 受講内容
  • 序章および7章に分かれたテキストを読んだのち、修了テストを受ける構成 になっています。学修時間の目安は4〜5時間になっていますが、一気に受講 する必要はなく、各自の都合で、何日かに分けての受講が可能になっています。
    また、修了テストは何度でも受講することが可能ですので、満点を目指して 頑張ってください。

  • 問合せ先:学術情報システム部情報システム課
  • E-Mail: qa@ed.tus.ac.jp


添付: リーフレット
添付: 受講マニュアル学内のみ
以上

BACK
© 情報システム課